水と一緒に牛乳も

マイクロダイエットは350〜400mlの水と混ぜて作りますが、味が濃いと感じる方も多いのでちょっと多めの量を入れて調整されている方もいてるそうです。 口コミサイトなどでも同様の投稿はたくさん見られるのですが、中でも目立つのは牛乳と混ぜて使用されている方が多いということ。もとの成分がマイクロダイエットと似ているということもありますが、 味がよりまろやかになって美味しく飲めるという意見も多かったですね。他には飲むヨーグルトと混ぜられて飲まれるという方も。飲むヨーグルトの中には鉄分が配合されている商品であったり、 お腹の調子を整えるためのビフィズス菌が入っているものもあるので、総合的に健康をケアされたい方におすすめの飲み方です。ビタミンも豊富に入っているのでお肌の調子を良くしたいという方にももちろんおすすめです。

1食あたりの価格を抑えて経済的に

牛乳と混ぜて使用するもう1つの大きなメリットは1食あたりの価格を抑えられるということです。1食1260円と通常価格ではかなり高いなと感じている方もけっこういらっしゃいますが、 牛乳は200mlあたり50円程度ですので、マイクロダイエットの半分と水200mlと一緒に混ぜれば十分な量となります。 また気になるのは栄養素とカロリーですが、低脂肪乳を選べばカロリーを抑えながらすっきりとした味わいになります。 飲むヨーグルトと混ぜる場合も同じですが、最初は混ぜる量を少なめにして徐々に自分に合う配分を探していくのが良いでしょう。 ただしマイクロダイエットの配合は半分以下にならないようにするのが良いでしょう。牛乳や飲むヨーグルトの量が増えるとでは栄養のバランスも悪くなるので、体調不良などを引き起こすリスクが高まります。