1食当たりの量が多い

置き換えダイエットの中には1食あたりの量が少なく、しっかりとした満腹感を得られないというものもあるようです。そのためしばらく続けているとストレスが溜まってきて、結局途中で通常食を食べるようになったり、夜中にお菓子やケーキを食べてしまったりという話もよく聞きます。このように途中で辞めてしまったという人が多いというのは、無理やガマンが必要なダイエット方法であるということの裏返しだと思います。ダイエットドリンクはいろいろな種類が販売されていますが、継続するということを考えると単純に量の多さでまず検討するのがおすすめです。マイクロダイエットは1食当たり400mgもあるので、お腹いっぱいになるには十分すぎる量だと言えます。飲み方も複数回に分けて飲んだり、低カロリーのサラダと一緒に使うとより効果的です。

腹持ちに効果のある成分も

さらには満腹感を得やすいと言われる「ポテトたんぱく質」を配合しており、飲んでいる途中からもうお腹いっぱいと感じる方も多いと聞きます。また消化の速度を緩めてくれる「不溶性食物繊維」も含まれていて、満腹感をより持続できるようにも工夫されています。以上の2つの点からマイクロダイエットは優秀なダイエットドリンクだと言えるでしょう。身体にもストレスにも無理なく続けるのであればマイクロダイエットがおすすめですね。特にダイエットを始めたばかりの頃は気合でお腹が減ってもなんとかなりますが、続けていくうちにどうしてもガマンできなくなってやけ食いしてしまうということにもなりかねません。大変なのは一度たくさん食べることの快感を覚えてしまうと止められなくなったり、また反対に拒食症のように食べてもわざと戻すというような生活習慣に陥ったりする危険性もあります。